7月制作予定の動物たち

  • 2020.07.01 Wednesday
  • 06:55

JUGEMテーマ:かわいい動物たち

 

それでは早速、6月の制作予定のおさらいをしたいと思います。

  • ペルシャ猫
  • ヒョウモントカゲモドキ(円形は作成済)
  • アカミミガメ
  • キボシイシガメ

 

その他、縄文リングを2、3制作予定でした。

実際に制作したのは・・・

 

中空土偶のリング

 

合掌土偶のリング

 

お、ここまでは予定通り。

なのですが・・・その他は残念ながら全て未完成。

 

兎にも角にも、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)に苦しめられた1ヵ月でした。

既に5月に原型が完成していたレオパ。ひとまず完成させてはみたのですが、それはもう、ひどいクオリティーで。

体表のボツボツした鱗は塗料とニスに埋もれてほとんど分からない状態に。

 

胴体部分に取り付けた手足の接続部分は、強度を保つために太くなって不格好に。

(それでもまだ強度不足で、強い力を加えると折れてしまう始末)

 

亀は目が小さすぎて、ラメ入り塗料を使えなかったのですが、レオパは目が大きいので「瞳きらきらシリーズ」仕様にしてみました。

 

ここに至るまでに何度も型取りをやり直したり、ポリウレタン樹脂のパーツも10個以上は作ってみたのですが、結局、原型から作り直すことにしました。

体表のボツボツ部分は、前回よりもハッキリさせるために素材を変更しました。

 

このサイズ感どうです?可愛くないですか?( *´艸`)ふふ。

指はもっと細長くしたいのですが、このサイズだと強度の都合上これが限界。

 

今回は強度重視の難易度高めなやり方で型を取りました。

 

と言う事で、6月中に制作予定だった動物たちはこんな状態です。

 

キボシイシガメ(写真左上)は塗装前の状態。

アカミミガメは(写真左下)はもうすぐ原型完成。

ペルシャ猫(写真右下)は原型の途中。まだしばらく掛かりそう。

そして苦労したヒョウモントカゲモドキ(写真右上)は、どうにかポリウレタン樹脂でパーツを作るところまできました。これからバリ取りして組み立てて、塗料の定着材を塗布したらようやく塗装出来る状態に。

 

今月は10日頃までに、これらを全て完成させて販売させるところまで持っていき、先月着手できなかった「うちの子deミュシャ風アートポスター」のデザインと「メルカリ」「ラクマ」の整備も終わらせたいと思います。

 

そんな訳で、7月制作予定の動物は、10日過ぎにまた改めて考えたいと思います!

今月も「工房 片恋」をどうぞよろしくお願いいたします。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM